糖尿病合併症の本質:糖尿病性腎症はインスリンによる薬害であった

糖尿病3大合併症はありえない。3大副作用である。
インシュリンは、はたして必要なのか?
インシュリン、ETP-4阻害薬は  高カリウム、腎機能 悪化の原因であった。
還元水素水だけで白内障治った。
血糖値171  糖質制限で 102
タンパク質  ブドウ糖に変換される。
糖は 心臓と脳にしか要らない。
蛋白から脂肪つくる
糖尿予備軍は 制限すると長寿
朝コメ食べると昼にはまた減る。
野菜は要注意、不要。タンパク質
アトピー糖質のとりすぎ
子供から糖質不要、ぐれる、
 

治せない現代の医療、薬 安保先生

1.血圧降下剤、利尿剤でカリウムで
血流悪化でノドが乾く、血流低下、脱水症状になり
かえって、悪化している。
2.体暖め、水分とれば、数日で改善する。
 

キクイモ医師のつぶやき・・・腎機能回復 イヌリン

  1. キクイモの腎機能障害への効果。国を動かしましょう!

  2. 11月14日~20日は全国糖尿病週間です。地元の下野新聞の折り込み生活情報誌アスポに本日、我が診療所のPRが掲載されました。栃木県内の方々は是非ご覧下さい。糖尿病外来は月・火・金曜日の午前9時~12時で受け付けております。さて、本日も慌ただしい1日でした。夕方の外来には、70代男性糖尿病・脳梗塞後遺
    drkikuimo.com/blog-entry-417.html
  3. 『暑中御見舞』 熱中症、腎障害にも!

    暑い日が続きますね。連日、夕方のゲリラ雷雨に見舞われていましたが、昨日は特別厳しかった様子でした。午後外来の受診患者さんも少なく、次回講演の準備を!と考えてましたが、残念ながら雷でパソコン作業中止でした。当直室のテレビで栃木県鹿沼市は1時間に67㎜と、放送されるのを見て、初めて外界の状況を知る呑気な
    drkikuimo.com/blog-entry-348.html
  4. 年末年始の年中行事にも『キクイモ』は活躍しますよ!

    やっと当直週間が終わった感覚です。今朝は午前2時半に叩き起こされ、患者さんの死亡宣告。4時半迄眠れず。その後6時半の明け時間迄仮眠。7時半に一旦帰宅し、朝風呂にドボンと入り、8時45分に出勤。外来には、インフルエンザ患者が目白押し。嘱託医契約している施設から、6名が外来受診。職員の方は2往復のピスト
    drkikuimo.com/blog-entry-241.html
  5. 『食育』  次世代への遺産・メッセージ

    本日午前は日光代診でした。旧日光市役所(現在の分所)は何時になく車が一杯!紅葉シーズンを思わせるようです。さすがに12月14日衆院選挙前で、役所も緊張感??一方、当方は朝からノンビリでした。先日アウトレットで買った犬用お洋服をリリィちゃんに一足早いクリスマスプレゼント。最初は戸惑って、洋服に噛みつい
    drkikuimo.com/blog-entry-237.html
  6. 『夢21 十月号』明日発売!驚愕のキクイモ効果に今後も目を離せない。

    いよいよ明日9月2日『夢21 十月号』(わかさ出版)が発売されます。夏休みのプールサイドで電話取材、メールでのやり取りを経ての出版です。本日、出版に先駆けて送られてきました。99ページから4ページ分が私の担当でした。スクープ特集『慢性腎臓病』について『キクイモ』が・・・。という記事になります。詳細は
    drkikuimo.com/blog-entry-181.html
  7. キクイモ講演会 復習その②

    『実際の臨床現場におけるケーススタディ』2010年夏、自身の体験より。キクイモ焼酎を入手し、友人と酒宴。高カロリーの肴で3人でカクテル4合。摂取前、摂取後120分の血糖値を比較し、3人とも20%血糖値低下。30年来糖尿病の84歳男性。2011年5月23日~6月25日ほぼ毎日毎食前血糖値測定。元々昼食
    drkikuimo.com/blog-entry-124.html