アメリカから左派マルクス共産医療体制の崩壊が始まっている!

アメリカから左派マルクス共産医療体制の崩壊が始まっている!

国際独占製薬業界の崩壊はじまる。

【日本国史学会】「第四十三回連続講演会」講演:

田中英道「近現代史研究3 日本とユダヤ人の歴史的考察」

ブキャナン氏
第一次、第二次大戦はもう不必要な戦いであった。
トランプ氏はうなずいた。
マルクス共産主義、グローバルのは以北、終焉。
左派の医療、介護はもう、いい加減にやめてほしい。

歴史の浅いアメリカのトランプは、2600年の安倍日本文化を、無視はできなくなった。

田中英道「秦氏ユダヤ人は日本に同化した」
日本国史学会連続講演・平成三十年12月8日拓殖大学

《田中英道「日本の資本主義をどう見るか」

第59回日本国史学会開会挨拶 9月22日拓殖大学》

13:42

田中英道「マクロンの失墜とフランスの荒廃」 日本国史学会代表挨拶・平成三十年12月8日拓殖大学 第61回連続講演会 田中 英道(東北大学名誉教授 …

47:04

あらゆる文化を柔軟に取り入れながら、伝統の核を失うことなく、独自の文化として熟成させてきた日本。 我が国のその受容性を軸に、「世界 …

55:12

世界を動かすものの正体?! パネリスト: 片桐勇治(政治アナリスト) 田中英道(東北大学名誉教授) 田村秀男(産経新聞社特別記者…

56

59:35

国体論と戦後日本 パネリスト: 荒谷卓(陸上自衛隊特殊作戦群初代群長・至誠館館長) 小堀桂一郎(東京大学名誉教授) 澤村修治(評…

6

12:50

あの驚異的な浸透力ゆえに世界中に広まったキリスト教ですら、日本に本格的に進出することは出来なかった。その日本共同体の基盤を …

19

癌の予防、修復は、コレだけでOK!

癌の予防、修復は、コレだけでOK!

どの習慣病も治し方は一つ。

1.あまった糖質がミトコンドリア(癌細胞)になる。
2.ケトン体まで糖分おとし、適度なタンパク質、脂質でバランス。

ようするに生まれた時の赤ちゃんの状態、あるいはせめて、高校生までの体重で楽しく暮らすこと。

癌を飢え死にさせる最先端の『抗がん』食事法

癌を飢え死にさせる最先端の『抗がん』食事法

一生、医者いらずになる健康法 : 4つの秘密

穀物を少なめに
体を動かす
感情、心、ストレス

毎日の悪い習慣は?