足の筋肉がつる 歩きにくい原因と治し方

【足つり改善】”びっくり”するほど伸びる足ストレッチ

足の筋肉 硬くなる

【発表】足がつる”本当”の原因  -整体院 福佳-

 

5:55

23万 回視聴11 か月前

そろそろあなたも「本気で治したい」と思いませんか? 藤沢辻堂で唯一の「慢性腰痛」専門整体院 和-KAZU- http://seitaiin-kazu.com 中川 …

81万 回視聴3 年前

プロテインやサプリメントを特別価格で買いたい人はこちら→https://bit.ly/2OUkhol さらにInstagramで musclewatching に「超激安コード …

1.2万 回視聴2 年前

ガチガチ専門ホームページ http://gatigati.com ◇ガチガチ専門ほぐし術講座 http://gatigati.com/flow ◇ガチガチ専門ほぐし術DVD …

1.9万 回視聴1 年前

脚やせストレッチ!脚の筋肉や脂肪がかたい人向けストレッチ 脚やせのポイントを話しています。 下半身やせしたい方で脚の筋肉や脂肪が …

3.6万 回視聴1 年前

福山市の整体で圧倒的な【慢性腰痛】の改善実績を誇る整体院 一心 -ISSHIN- お問い合わせ 公式ホームページ …

43万 回視聴2 年前

【著書】バレエ整体ハンドブック▷ https://www.amazon.co.jp/dp/4809679276 あなたは、バレエを踊る前のストレッチでハムストリングス …

6.8万 回視聴1 年前

ガチガチ専門ホームページ http://gatigati.com ◇ガチガチ専門ほぐし術講座 http://gatigati.com/flow ◇ガチガチ専門ほぐし術DVD …

23万 回視聴1 年前

福岡市の腰痛・慢性難治症状専門整体院Refuge 太ももの裏(ハムストリングス)が硬かったり、痛かったりしている方は一度試してみて …

5.6万 回視聴5 か月前

【オリジナル動画】 ふくらはぎが固い時はここを揉む! https://www.youtube.com/watch?v=CFT1STk953A 「家庭でできる腰痛整体」 …

24万 回視聴1 年前

【衝撃】足裏のここが固いと危険!足裏であなたの健康状態がわかる!足裏マッサージ・ツボ押しのやり方【今日の動画】 【関連の動画は …

16万 回視聴5 年前

足首が硬い人は体が硬く、足首が柔らかい人は体が柔らかいです。ストレッチをするなら忘れずに足首も行ないましょう。 痩せ型男性必見!

16万 回視聴3 年前

足首が硬いという症状の場合、脛の部分の筋肉である前脛骨筋が硬化して筋肉の収縮を制限していることが多い。しゃがみこむ動作ができ …

34万 回視聴2 年前

ダイエットに成功したい人はMuscleWatcherコミュニティーに参加してください!毎月ダイエットメニューをお渡ししています!たくさんのダイエット仲間と共に楽しくダ …

5824 回視聴7 か月前

お体のご相談や施術希望はこちらまで ↓↓ seitai.kyouka@gmail.com.

9.5万 回視聴11 か月前

【著書】バレエ整体ハンドブック▶︎ https://www.amazon.co.jp/dp/4809679276 前屈するとき体の柔らかい人が無意識に行ってること▶︎ https://www …

14万 回視聴2 年前

慢性腰痛に対する新たな技術を開発しモニターさんを募集中です。 ↓↓ https://ssl.form-mailer.jp/fms/2302bc92560680 【詳細とその他 …

5.5万 回視聴1 年前

筋肉が硬くなると、ふくらはぎは太く見えてしまいます。 それを改善するには… 詳しくは …

91万 回視聴9 か月前

English subtitles #股関節が硬い #骨盤矯正 #体を柔らかくする方法 【体が固い】頑張らない方が柔らかくなる〔体を柔らかくする方法NO.1〕 …

字幕

4:18
810万 回視聴4 年前

プロテインやサプリメントを特別価格で買いたい人はこちら→https://bit.ly/2OUkhol さらにInstagramで musclewatching に「超激安コードください」とメッセー …

字幕

「何故今の日本人の体温はこれほど低くなってしまったのか。」

【冷えは自己治癒力を阻害する】

西洋医学では低体温と循環不全を、冷えの主な病態として考えています。
低体温の場合、本人に冷えの自覚症状がないケースがあるので注意が必要です。
「36℃あるから人並みだ。」なんて安心するのは早計です。
昭和30年代、日本人の平均体温は約36.9℃でした。
現代の日本人の多くは,自分の平熱が36~36.5℃くらいだと考えています。
そして実際、平熱が36℃以下の人が増えているのです。
でも実は、体温は36.5~37℃ある状態、つまり半世紀前の状態が理想です。
自己治癒力を十分に発揮してホメオダイナミックスを維持し、心身共に健康に過ごすためには、36.5~37℃程度の体温が必要なのです。
人間の体内では常に様々な生体反応や免疫反応が起こりながら、ホメオダイナミックスを維持しています。その生体・免疫反応を触媒しているのが酵素であり、
酵素の働きは体温とPH(ぺーハー)によって規定されています。
酵素の活性を決めているのは体温だと言っても過言ではありません。
人間の体内で酵素が最も活発に働いてくれるのは38~40℃です。
体内の中心体温と体表の腋の下の体温は約1℃の差がありますから、
理想の体温は37℃と言うことになります。
では、何故今の日本人の体温はこれほど低くなってしまったのか。
血液は,温度に関しても平衡を保つ機能を持っています。
例えば、寒い場所に行ったとき、真っ先に手足が冷たくなります。
それは内臓の血液温度や血液量を維持しようとして手足の血流が減るからです。
手足が冷たい状況が一瞬なら体温はすぐに回復します。でもエアコンや冷蔵庫が普及した社会で常に体を冷やす環境に身を置いていたら体内の温度は回復するどころかどんどん下がり続けます。そしていつの間にか、日本人の平均体温は0.5~1℃も下がってしまったのです。
体内の温度が1℃下がれば、
代謝機能は12~20%、免疫機能は20~30%低下します。
酵素活性が50%も下がってしまう
モノもあります。
代謝が低下すれば、熱の産生も低下し、体は益々冷えていきます。
遺伝子の修復酵素の活性も落ち修復機能が十分に働かなくなります。
そうなると異常タンパク質が増加し、ガンが発生するのです。
SOD酵素(スーパーオキシドディスムターゼ)やグルタチオンベルオキシターゼの活性が落ちれば、活性酸素を中和できなくなり、細胞の老化が進みます。
冷えを放っておけば体の機能は低下し、慢性的な症状を呼び、深刻な病気に至るかもしれません。
東京女子医大附属
青山自然医療研究所
クリニック所長
川嶋 朗 著「見えない力で健康になる」より