菊芋(キクイモ)栽培 種芋の植え付け時期と育て方 | 暇人主婦の家庭菜

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!
ひよこキクイモひよこ
<キク科>
キクイモは、地中にできる芋を食用としますがキク科です。
<菊芋とは>
デンプンを主体とするイモ類とは異なり、デンプンはほとんど含まず、
菊芋の60%はイヌリンという食物繊維です。
イヌリンは天然のインスリンともいわれるほど。
血糖値を下げる効果があると言われ、
糖尿病や肥満に効果があると世界中で注目されている野菜の1つです。
*イヌリンはタマネギ、ニラ、ゴボウ、アザミなどのキク科の植物に多く含まれていますが、
その中でもこの菊芋が最も多く含まれています。

プランターや家庭菜園でも簡単に栽培できるのでおススメです!!
写真: 菊芋5
日本では江戸時代末期に家畜の飼料用として導入され、
「豚いも」とも呼ばれていたようです。σ(^_^;)アセアセ…
別名で、「アメリカイモ」、「ブタイモ」、「サンチョーク」、「エルサレムアーティチョーク」
キクイモの和名は、菊に似た花をつけ、芋ができるために付けられたんだとか♪(笑)

2月~3月頃に、園芸店やHCなどで「種芋」が販売されます。
写真: キクイモ4
<種芋の植え付け時期>
2月~4月
続きを読む

菊芋の育て方(放射能を蓄積しない食材です)

☆ 菊芋の育て方 ☆ キク科
週刊誌「女性自身」さんの取材で、私がたまたま屋上菜園で育てていた菊芋が放射能を蓄積しないお野菜だということがわかりました。(その時の詳しい記事はこちら からどうぞ)
菊芋を食べると「イヌリン」が体内の放射能を減らし、ビタミンやペクチンが豊富に含まれた安全な食材です。
プランター栽培での栽培方法を、ご紹介させていただきますので、ぜひ参考になさってくださいね。
<種芋の植え付け>
 
菊芋の種芋は、保存が効きにくいので、必ず冷蔵庫で保存してください。
(常温だと冬でも1週間ほどでダメになってしまいます。)
 
私が使用したプランターのサイズは縦60cm×横40cm×深さ30cmです。
 
種芋の植え付け時期は3月~4月頃です。(地域の気候により異なる。寒冷地では遅めに)
 
菊芋の種イモ 株間20cmほどあけて、3か所に埋め、上から土を5cmほどかける
大好き☆ベランダ菜園-菊芋の種芋 大好き☆ベランダ菜園-菊芋の植え付け
<発芽>
3月上旬に植えた場合、約一ヶ月後に発芽しました。
 
大好き☆ベランダ菜園-菊芋の発芽
続きを読む

» 菊芋の栽培方法|育てる事が出来るプランターの選び方

菊芋の栽培方法|育てる事が出来るプランターの選び方


菊芋は最近注目されている健康野菜ですね。
インターネット上では栽培が難しいとか、
希少価値が高いとか言われていますが、
ぶっちゃけ、簡単に育てられます。
その代り保存が難しいので、生の菊芋を年中食べるという事は
たぶん、不可能なのではないかと思われます。

基本的な植え付け時期は4~5月ごろ
収穫は11月ぐらいで菊芋の木が枯れ始めたころから
ずっと土に植えておけば芽が出るまで(3月~4月位?)収穫できます。
 
菊芋のプランター栽培は大きなプランターなら可能だと思われます。
ですが、望ましいのは小さくても家庭菜園など畑で植えるのが良いです。
というか、プランターでは芋が大きくなりづらいんじゃないかと思います。
続きを読む