薬に頼らず血糖値を下げる方法・・・水野医師

薬に頼らず血糖値を下げる方法・・・水野医師

糖尿病は癌より厄介な症状です。あらゆる症状がでます。
安楽死の方向にむかいます。

いまどき、普通に生活すると、癌でも糖尿病でも、医者の知らない万病が、しかも新しいなんびょう出てきたり、医者では、薬では治せず、そのままなりゆきまかせです。

もう普通がおかしいのですから、自分にあった食事を自炊で生きてゆきましょう。

A。血糖値の問題

1.糖質を少し、減らす。これは、簡単。
2.運動、食事方法、血糖値が下がりやすい食べ方を覚える。

足の筋肉に糖分を蓄えれば痩せるが、足の細胞に問題がある。
低ナトリウム血症、これを治さないと、痩せないし、血糖値も下がりにくい。
歩く、足の筋肉、運動、ストレッチを部屋でできる。

亜鉛などミネラル不足だが、とりすぎもよくない。魚介類にミネラルとれる。
能の中枢神経、ガンマオリザノールがいい。こめ油よりも。単体でもよい。動脈硬化

ベータ細胞一部がもう死んでいる場合がある。
酸化ストレスから糖尿病がでるときは、ビタミンCが不足している。

眼底出血は、ヘモグロビンが高くても治ることが多い。

B.糖尿病の黒幕は?

 過剰なインシュリンを出させる食べ方、運動不足で起きる。
 塩不足で脳がおかしくなる。
 200,300ならやむを得ないが、・・・
 糖がおかしいとタンパク質に糖がまとわりついているので、問題起きる。
 ビタミンEで、細胞修復できるが、多くてもダメ。
 
 活性酸素がベータ細胞の修復がしにくい、
 糖へらし、蛋白増やすこと、筋肉、骨の維持

C.栄養のバランスが大切です。

 糖質より、まずタンパク質で。
 シロクマ実験・・・5分だけやってみてください。シロクマのことだけ考えない。血糖値下げる 方法、
  結果は・・・・・・?

続きを読む

糖尿病 マグネシウムを摂ると筋肉が柔らかくなり歩きやすいですよ

糖尿病 マグネシウムを摂ると筋肉が柔らかくなり歩きやすいですよ

マグネシウムを摂ると筋肉が柔らかくなる理由疲労回復効果冷え性による足のつり、こむら返りがおこらなくなる

尿の出が悪いときは、塩減らすとよいですよ!

尿の出が悪いときは、塩減らすとよいですよ!

糖尿病のとき、運動不足から筋肉不足で低ナトリウム血症になりやすいです。

塩分増やしますが、しばらくして、どうもなかった、腎臓クレアチニンが上がり、びっくりします。

医者は「腎臓が悪いですな」、だまって薬を出しますが、なんで尿の出が悪くなったんだろう?

自然塩なら健康なときは、自然に排出できるので、ミネラル必要なので、多くとってもいいのですが

国の化学塩だと5g以下でないよ・・・

 低ナトリウムと腎臓クレアチニンの解決には、どうしても足の筋肉をつけるため、ストレッチ運動

で解決、そのあいだは、いかに自然塩でも、減らさないと腎機能は修復できないようです。

わたしの病室でも何人かいて、食事の時1gの塩が用意されていました。

しかし、でもある程度治り始めると、塩を減らさないと尿のでが悪く前立腺肥大し

てきます。病院では教えてくれないし、人により違うのでしょうね、

ミネラルの調節でミネラル水でミネラル増やし、塩分は減塩にすると、

前立腺は縮小しました。

続きを読む