糖質減らせば、血糖値下がるが、足の筋肉が減り、歩行が!

 

糖質減らせば、血糖値下がるが、足の筋肉が減り、歩行が!

 

糖質減らせば、血糖値下がるが、足の筋肉が減り、歩行が!

私の場合、独り者ゆえ、忙しい時には、腹はすかなかった。

でも、甘いコーヒーミルクは、ほしくなった。

その時は、体重3kgも5kgも下がり、これは痩せてちょうどいいや~

この程度の知識だった。

発病が35.8度、低NA血症で足の筋肉細胞が壊れかけていた。

クレアチニンの上昇、尿の出が悪い、膀胱障害、

そういえばアルブミンを増やすのに、なにか蛋白ジュース飲まされていた。

糖尿病完治させて、認知、透析、癌、の勉強する段階で、

注意してくれる他人がいないと、だれでもあっけなく、バカみたいに、

病気になるもんだなあ?  と、いまでは関心している。

第二の糖尿病と言われる、認知症。。。軽い糖尿病と思ってほっといて、いたら、

5年、7年先には、もっと怖い認知が始まっているのです。

それま、知らぬうちに・・・

そういう記事でした。ごらんください。

【低体温 原因】なぜ低体温になるの? 京都 体質改善 伏見桃山 整体

糖尿病 マグネシウムを摂ると筋肉が柔らかくなり歩きやすいですよ

糖尿病 マグネシウムを摂ると筋肉が柔らかくなり歩きやすいですよ

マグネシウムを摂ると筋肉が柔らかくなる理由疲労回復効果冷え性による足のつり、こむら返りがおこらなくなる

尿の出が悪いときは、塩減らすとよいですよ!

尿の出が悪いときは、塩減らすとよいですよ!

糖尿病のとき、運動不足から筋肉不足で低ナトリウム血症になりやすいです。

塩分増やしますが、しばらくして、どうもなかった、腎臓クレアチニンが上がり、びっくりします。

医者は「腎臓が悪いですな」、だまって薬を出しますが、なんで尿の出が悪くなったんだろう?

自然塩なら健康なときは、自然に排出できるので、ミネラル必要なので、多くとってもいいのですが

国の化学塩だと5g以下でないよ・・・

 低ナトリウムと腎臓クレアチニンの解決には、どうしても足の筋肉をつけるため、ストレッチ運動

で解決、そのあいだは、いかに自然塩でも、減らさないと腎機能は修復できないようです。

わたしの病室でも何人かいて、食事の時1gの塩が用意されていました。

しかし、でもある程度治り始めると、塩を減らさないと尿のでが悪く前立腺肥大し

てきます。病院では教えてくれないし、人により違うのでしょうね、

ミネラルの調節でミネラル水でミネラル増やし、塩分は減塩にすると、

前立腺は縮小しました。

続きを読む