腎臓障害は回復できるが、薬がないだけ。

腎臓障害は回復できるが、薬がないだけ。

 

断食、食事療法か温熱療法で温めると回復する。

透析が辞められた人に聞くと、テラヘルツで温めて直した。音響振動療法、

休ませるか、温めるだけです。勉強しましょう。

ほとんど知られていない腎臓を痛める原因4つ

腎臓、肝臓は沈黙の臓器、検査で危険信号が出たら、早めに多雨策を。

 

1.水分が足りない

2.夜更かし

3.解毒しにと、悪化

4.薬は、分解しにくく、腎臓につりやすい

時々腎臓のマッサージ。

 

 

【知ってるのと知らないとでは大違い】腎臓の負担を減らす為に今すぐお金をかけずにできる、腎臓にとって一番大事なことを1つお伝えします。

腎臓は疲れやすい。毎日5分だけでも、横になって、血流を図る、

腎臓マッサージしてください。

1.腎臓は食べたもののフィルター役、通貨しない毒素が、つまり悪化する。

2.疲れやすいので、とにかく休ませる。

3.夜の水は、飲まない。朝、昼、夕方まで。

 

 

 

腎不全、腎臓が悪い人は人相、顔色でわかるサイン。断食は危険もあるけど透析回避できるしクレアチニン値下がる

 

1.断食すれば、治る。まず小食に。

2.薬多用は無理。

3.腎臓の悪いひとは、足に来る。心的要因が多い。

4.腎臓は若狭のシンボル

5.糖尿病の人、血糖値みながら、1日断食、3日断食程度

6大根汁に梅干し

7.コーヒー、甘いもの よくない。小麦悪い。

 

 

 

 

ダマされるな!腎臓病は回復する! 前編

この記事は、サニーズ アニマル アカデミーさんの動物病院での臨床例です。

動物園、飼育施設、農場、養魚場など、人間の治療現場のエビデンスのない今、

ペットショップでの臨床例から、学びヒントにしましょう。

ダマされるな!腎臓病は回復する! 後編

コメントを残すにはログインしてください。