音響振動療法 マナーズ博士

マナーズサウンドの歴史 マナーズ博士VTR

音の振動が細胞作る

5つの音でできている

臓器ごとに周波数が違う

ドイツ、アメリカ、日本のほうが進んでいる?

自己治療まで、もっていってほしい。いまは、美容かセラピイだけか?

音響を自部bbでできる治療まで、研究してほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です