メタトロンで心の変化で臓器への負担がわかる

メタトロンを活用した臨床事例 誠敬会銀座クリニック吉野敏明会長 2019年4月24日

気がとんで、そばの人に移る。

癌はピッチャーときゃちゃだけで、やるようなもの。

悪いとこ見つけ、漢方で治す。

ストレスの変化が読み取れる。

悲しみ、絶望、などは、自律神経にきて、症状に。

体温が下がる。

鍼灸、内科医には、よい。心の悩み、怒り、がメタトロンにでる。

便秘、筋肉、腸内改善剤、

メタトロンで体の変化、心の変化読み取れる。

交感神経が優位になると、便秘に。

 

 

 

気づかない過酷なストレスに自律神経が乱れ始める

気づかない過酷なストレスに自律神経が乱れ始める

自律神経失調症の「正しい治し方」が分かる!(医師解説)

自律神経が不調になる原因とは?どんな症状が出る?【自律神経失調症チェック】

心と体のバランス

自律神経失調症チェック(診断)20問|あなたは「いくつ」あてはまりますか?

自律神経に「ふりまわされてる人」へ。

3時間の朝のリラックス音楽🎵瞑想音楽、ストレス緩和音楽