やはり、水と多めの海の塩だけでも、腎臓障害は改善している!

沖縄の塩ぬちまーす朝晩小さじ1杯をアルカリ水で3ヶ月飲み続けたら高血圧、コレステロール、腎臓の数値すべて改善

塩は取りすぎても、大丈夫。塩は食べるくらい必要。塩すきで腎臓悪い人はいない。

体温上がる!

水と海の塩の工夫だけで、腎障害はなおる。

2~3週間で

アルカリ水

羊水の正体を知れば、健康で一番やらないといけないことがわかる。塩水で腎臓の数値が良くなる。究極の健康法

羊水、体温38度、水分は80%

腎臓は塩(ミネラル)を多く食べると、治る人が多い。

体温、塩、砂糖、油、水・・・話題にならない不思議

お塩チャンネル

体温を上げる方法!平熱が36.8度になり熱中症、偏頭痛が治った。笹屋さんの天日海塩はニガリ含まれてません。

海の塩に切り替えれば、体温も上がった。

血流が、よくなる。

日本人の低体温は、薬品塩が原因、宇戦前の海の塩に切り替えると、体温が亜hがる、

にがりは、おいしくないが、必要だ!とっても良い。

【これが真実です】塩を「増塩」したら体も心もここまで健康になった!

うんと塩を食べよう

Na は神経伝達物質。

元気になる。肌がやわらかくなります。

便秘は海の塩、Mg で改善する。

危険!糖尿病で利尿剤、血圧降下剤のむと、腎透析、認知に移行します!

腎臓病透析患者がクミスクチン茶を飲んだ結果が凄すぎて、へたしたらどえらいことになる

1.インシュリン打つと、6ケ付き~1年くらいで、ある日の検査でクレアチニンが高くなる。

クレアチニン、タンパク尿、尿素窒素が上がり、なんで? と、腎臓が正常だったのに???

これから、腎透析の恐怖に苦しむことに。

血圧が高いでしょう?

利尿剤だしましょうね。(ほんとうは、血圧の薬!)

ここから3年、5年クレアチニンの上昇にくるしむことになる。

「腎臓の薬はありませんからね」

絶対に、利尿剤、血圧降下剤 のまずに食事療法でさげてください。

糖尿病の腎透析、認知症のスタートになります。

絶対に飲まずに回復できますので~

くみすくちん茶ですぐ、クレアチニン、血圧も改善

1. 降圧剤、血圧の薬は腎透析になります。

降圧剤より・沖縄などの南方のくみすくちん茶が血圧さげてくれます。

ただカリウムが多いので、気つけてください。

2. 効果

血圧がよく下がる、しかも7~10日くらいで

尿がよく出るので、かかと落としと併用で

 

 

 

 

腎不全、透析は回避できます!腎臓の数値が悪化せずに正常値に戻り維持している。

1.コーヒーやまる

2.腎臓毎日 1~2分だけでも温める。1ケ付きで効果出る。

3.さ湯をどかどか飲む。

腎臓の数値が悪くなったので砂糖入りコーヒーをやめてブラックコーヒーにした!腎不全になりたくなら白湯です。

回復するまでは、コーヒーやめて、水を2,3倍 がぶがぶ 飲んでみてください。

医者は腎臓治す気は、ないですよ。

コーヒーは、まずやめてみましょう。

アルカリイオン水の白湯で治しましょう、

腎臓に良いクミスクチン茶を飲んだら利尿作用が凄く夜のトイレ回数が増えた。対策はマグネシウムで頻尿を防ぐ