キャベツと生水で毒だし、HbA1cが15から6血糖値489から108すい臓を休めて糖尿病が寛解した!

 

キャベツと生水で毒だし、HbA1cが15から6血糖値489から10

8すい臓を休めて糖尿病が寛解した例ですが、

腎臓が詰まっている、腎臓が悲鳴上げている。

腎臓に負担かけずに、野菜、玄米の粉を水でといて、生で食べる、

豆腐を毎日、すい臓を休ませること。

比較的若い人は、はやいが、高齢になると、もっと知恵がいる。

キャベツを食べ続けた結果

wwwHbA1cが15から6

血糖値489から108

すい臓を休めて糖尿病が寛解した!

1.真水
2.キャベツ 1個/1か月 毎日

治れば、キャベツやめてよい、普通の食事に

 

 

 

コメントを残すにはログインしてください。